☛ 小納会~こものうかい~2019

 

 

↑ブログランキングに参加してます。クリックしていただけると、とても幸せな気持ちになれます。僕が。

 

 

 

 

 

 「食ったら死ぬソバを食って死ぬ」というね、当たり前のことが当たり前に起きただけの納会。またお会いしましたね。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 さて僕の方はというと、本編でも少し触れましたが個人的になかなか忙しい一年でしてね、ちょいちょい欠場を挟んだりで、あんまり相場の方に集中できない年となりました。とは言えまあ一応張れるときはちゃんと張ってまして、数字の方は相変わらずですけれども月間では無敗という変わり映えのしない年末でして、まだ生き長らえているという申し訳ない事実をみなさんには受け止めて頂きたいんですが、ともあれそんなんもあって動画作る時間が取れませんでですね。アレが作曲に1カ月、作画編集に1カ月掛かるもんですからね、ちょっと仕方なかったですかねw ええww

 さて、僕とは打って変って、んーみなさんはどう感じましたかね、相場の方は実に退屈な一年だったように思いますね。大納会後場、僕は毎年恒例の勝ち逃げ(ちなみに本日の収支は+85円ですがw)で手仕舞ってこの文章を打ってるんですが、こうして思い返そうとしてもですね、なんか象徴的なことがひとつも浮かんでこないんですよね。例えば良く触った銘柄とか……んー、なんだったかなーと。直近だと 3449 テクノフレックス とか 6619 Wスコープ とかなんですけど、まあとにかく「とりあえずこれだけは毎日見よう」という銘柄は特になかったかなというカンジですね。「お、なかなか良い板つきと動きだね」と思っても、次の日には全く動かなくなるってのがしょっちゅうだったように思います。

 立ち回りとしても、個人的にはやっぱり瞬トレが楽だし、結果的にも安定するように思うんですが、残念ながらそういうことをやらせてくれるような状況は、もう絶滅したといえるぐらい無かったかなという印象ですね。んー、まあなくはないんですが、あっても「たまたま開いてた板が、たまたま見てた時に、たまたま急落して、たまたま指したら、たまたま拾えて、たまたま即戻って、たまたま利食えた」みたいな、少なくとも主力で扱えるような手ではもうなくなってますかね。まあまたそう言う地合いになるまでとっときましょうかというカンジですね。

 ではどういう手が主力だったかというと、まあ板読みのスキャルピングには変わりないんですが、節目を意識してちょっと待つみたいな、瞬トレよりもう二回りぐらい時間の掛かる手でしてね。個人的に意識する節目というのが、「大台とか前日終値とかゾロ目とか」なんですが、これに向かって買われてくトコとか、これを割った後そこまで戻ってくトコとかに乗ると。んで、そこを抜いた後の売りが薄いと、ついでにブッ放してくれたりもするんで、そうなるならなお良しというカンジですね。もちろん今までもこれは意識してたんですけどね、やっぱり節目に届くまでに上下したりするんで、ちょっと下振れするとメンドくて降りてたんすよね。そんなんじゃ小銭拾いで終わるんですけど、手数で積めたんで別に良かったんですよ、従来は。ところがこの手数ってヤツが最近は全く伸ばせないもんですから、一発の値幅がそこそこないとねー、ご飯も食えないカンジなんすよ。だからちょっと下げを我慢したりしますね。もちろん損切りラインはそう遠くないところに置いてますが。今のところは、アルゴとか相手にしてもこれで通らなくはないという具合ですんで、とりあえずそんなカンジで続けてみましょうかね。来年も。みたいな。……おっとw ガラにもなく手法の話なんぞしてしまいましたねww まあしかしそんぐらい個別具体的な特徴のない一年だったことの証左かなというカンジですw はいww

 あ、あと手法ついでにですね、もういっこ、たぶん読んで損はないかなという経験談をひとつ。上述の通り、個人的に明らかに集中できない一年だったんですよ。相場もやるこたやるんですけど、やりながら集中できてない自覚があるんですよね。んで、そうすると手が、特に損切りする時の手が鈍りそうなもんじゃないですか。ところがそれがね、意外となかったんですよね。

 僕が株始めたばっかの頃、大学3年ならないぐらいの頃ですが、例によって損切りが全然できなくてですね。そっから1年ぐらい掛けてようやく「切らなきゃっ!」って思えば切れるようにはなったんですよ。ただそれでもまだちょいちょい躊躇うことあったんですね。「いや、確かにさっきは切ろうと思ったけど、状況が変わったしな……」的なねw ヤツですよww みなさんご経験あるんじゃないかと思いますけど。ほんでそんとき思いましたよね。「やっぱ頭で考えてるうちはまだ言い訳挟む余地あるな」と。例えば「熱いナベ間違って触っちゃった時に勝手に手ェ離す」みたいに、なんも考えんと反射的に手が動くぐらいにならんうちはまだリスク管理とは言えんなというね。まあこれも良くある例えなんですかね。ともあれ、それができるのはいつになる事やらと思いながらですね。

 そして今回。明らかにブレてるメンタルなわけですが、そんな中でもね、手は動いてくれましたね。「だり…ねみ…」とか言いながらですよ。ストップロスのライン割ったら手が勝手に切ってくれるんすよ。これはちょっとね、おや?おやおやまあまあと思いましたよね。あらあら、できるようになってたんですねと。あの時、平常心ですらできなかったことが、こんだけブレててもね、まあできるようになるんだと。チンタラでも続けてりゃ。そのことを今回、初めて明確に認識しましてね。何を申し上げたいかというとですね、メンタルブレてるときってのは、基本相場張らない方が良いのかも知んないんですけど、逆に言うと「メンタルブレたときに自分の手がどうなるのかというのは、メンタルブレてる時にしかわからない」んですよね。んでそのメンタルを意図的にブレさせるってできないじゃないですか。なので、メンタルブレてるっていうのは、そういうのを試して、フィードバックを得られる数少ないチャンスなんだなあと。そういう時にあえてやるからこそ気付けることもあるんだなと。なんかそういうことを、思いましたマル うれしかったですマル

 さて、なんで突然こんな真面目な話をしたか、このブログを長いこと読んで頂いてる方にはとうにおわかりのことと思いますが、改めて説明させて頂きます。

 相場が重要と供給のバランスでできているように、当ブログは僕の理性と妄念でできています。

 そして今、明らかに理性の側にモメンタムが偏ってるんですよ。異論はないと思います。

 さあ調整だ!調整調整!!調整祭りだ!!

 どうやって……ですって?

クソッ!今年はこれぐらいで勘弁してやるッッ!!

 

信じがたいですよね。大引けが迫る中、慌てて「ブラホック とめる」で画像検索するカンジ

全く信じがたいですが、そんな年越しも悪くないだろう(最近覚えたてのヤツ)

 

 

それでは、来る年がみなさまにとって益多きものとなるよう祈りまして、往く年の納めとさせていただきます。

また来世 ノシ

 

 

 

↓ブログランキングに参加してます。クリックしていただけると、とても幸せな気持ちになれます。僕が。

 

 


☛ 小納会~こものうかい~2019への6件のコメント

  1. アバター のりこ
    のりこ コメント投稿者

    暮れまして。

    今年は平成から令和に時代も移りましたね。
    変わらぬ様子でなによりです。

    相場が重要と供給のバランス・・・
    これはきっと薩摩隼人でもあるKBY氏が需要と焼酎の関係の中から見出した相場の真理なのであろうと推察しております。

    さて、令和も平成同様のご活躍を祈念いたしております。

    • アバター KBY1910
      KBY1910 コメント投稿者

      明けましてどうも、ご無沙汰しておりました。
      薩摩は薩摩なんすけどね、これがまた酒が全然飲めないんすよw
      いまだに焼酎よりオレンジジュースがおいしいですよねwええww

      まあまだ相場が生かしといてくれたみたいなんで、取り敢えず発会は迎えられましたわ。
      今年もぼちぼちよろしくお願いいたします。

  2. アバター 給料泥棒
    給料泥棒 コメント投稿者

    なるほど。
    需要と供給ですか…。

    このブログ私にとって非常に需要が高いのですが、年に2回しか供給されません。
    もう少し供給してもらってよろしいですか?

    …え?
    無理ですか。
    そうですか…。

    • アバター KBY1910
      KBY1910 コメント投稿者

      いやホントにありがたい、そして勿体ないお言葉ですよ。
      年2回しか更新しないブログにわざわざ来て頂いて、コメントまでして頂けるわけですからね。
      わかりました。せっかくそう言っていただけましたからね、今年は……3回更新します!!
      五輪イヤーもぼちぼちよろしくお願いいたします。

  3. 明けましておめでとうございます!
    手法の件、ついつい読み込んでしまいました。
    損切りって本当に難しいです。。本当に。。。

    そういえば先日、株で成功して悠々自適な老後をおくられている
    おじいさまに初めてお会いしました。
    本当に株で大成功される方っているんですね(汗)
    都市伝説なのではないかと思うくらい
    失敗されている方は多く知っているので(笑)

    株屋さんもそんなおじいさまになれますように☆
    いい一年でありますように☆☆☆

    • アバター KBY1910
      KBY1910 コメント投稿者

      明けましておめでとうございます。
      どうもご無沙汰しております。
      いや確かにですね、そういう人をネットで見るのと、実際に会うのとでは結構違うかもしれませんね。やっぱり実際目にせん内は、どっか疑ってしまう気持ちが残ってると思いますよ。
      僕もそういう人を初めて見たのは証券会社に入ってからでしたが、そこでようやく「あー、ホントにやってやれんことはないんだな」みたいな、疑いの気持ちが完全に晴れたような気がしますね。
      そして今やすでに老後みたいな生活ですけど、今年もぼちぼちよろしくお願いいたしますw